グルメ

登龍門(鮨 銀座おのでら)の場所や口コミは?メニューや値段も調査

登龍門(鮨 銀座おのでら)の場所や口コミは?メニューや値段も調査

鮨 銀座おのでらが手がける『鮨 銀座おのでら 登龍門』という鮨屋さんが2022年4月23日にオープンしましたね。

テレビ東京系列で放送されている人気番組『ガイヤの夜明け』など多数のメディアで紹介され話題となっています。

『鮨 銀座おのでら 登龍門』は最高級のお寿司をリーズナブルに食べることができるのが特徴で人気店となること間違いなしです。

そこで今回の記事では、『鮨 銀座おのでら 登龍門』の場所や口コミ、メニューと値段を調査したので紹介します。

登龍門(鮨 銀座おのでら)の場所は?

登龍門(鮨 銀座おのでら)の場所や口コミは?メニューや値段も調査

『鮨 銀座おのでら 登龍門』は立喰鮨スタイルのお店で、リーズナブルな価格帯でミシュランを獲得した総本店『鮨 銀座おのでら』と同じネタのお寿司を堪能することができます。

玄人の職人さんが握るのではなく、これから世界に羽ばたこうとしている若手職人さんが握るということで、職人さんの勉強代としてリーズナブルに提供しているようです。

まずは『鮨 銀座おのでら 登龍門』の場所を紹介します。

店舗の住所は東京都中央区で、都営浅草線の東京メトロ日比谷線『東銀座駅』から徒歩約2分という、とても立地条件の良い場所にあります。

『鮨 銀座おのでら 登龍門』の営業時間や定休日など店舗情報は以下のとおりです。

住所 東京都中央区銀座5-14-17 銀座USB1階
営業時間 16:00~22:00(食べ物ラストオーダー:21:15、飲み物ラストオーダー:21:30)
定休日 不定休(定休日は公式webページを確認しましょう)
TEL 03-6281-5138
駐車場 専用駐車場なし(公共交通機関’(東京メトロ日比谷線)の利用が便利)

営業時間はディナータイムのみ(16:00~)の営業で、ランチタイムの営業は行っていないため、注意してください。

人気番組の『ガイヤの夜明け』で取り上げられたため、お客さんが殺到して混雑する可能性があるので、開店と同時に行くなど時間帯をズラして行くことを強くおすすめします。

登龍門(鮨 銀座おのでら)の口コミは?

2022年4月23日にオープンした新しい店舗なので口コミが気になりますよね?

そこで、利用者の口コミや評判をTwitterやインスタグラムから調査しました。

ガイアの夜明け観て興味湧いた。若手を調理場に立たせること低コストを実現。若手からすれば店に立つことが腕を磨く機会になる。面白い
寿司は美味やな〜
おのでらの立ち鮨業態!
本店のネタを修行中の板前さんが握ってくれます!修行中だから価格もめっちゃリーズナブル!
銀座おの 登龍門 昨日オープンのお店とのこと。雨だから人が少ないと予想し来訪。開店祝いのスタンド花と胡蝶蘭がすごい。何なら立地もすごい。歌舞伎座とは道路を挟んで向かい。気になるお寿司は後ほど。お店に入る頃にはちらほら並び始めているので、今後はしばらく来れそうにないかな。

お店の運営コンセプトそのものが良いという意見や、とにかく立地が素晴らしいという意見がありました。

また、総本店と同じネタを安価に食べることができるということで、”リーズナブル”というコメントがありました。

立喰スタイルのため、店内でゆったり過ごすことは難しいかもしれませんが、銀座おのでら総本店と同じクオリティーのお寿司をリーズナブルに食べることができるのは、間違いなくコスパ抜群ですよね。

人気店のため、予約したいという方も多いのではないでしょうか?

総本店や廻転鮨おのでらなどは、公式webページの『RESERVATION』から予約することができるようですが、『鮨 銀座おのでら 登龍門』は2022年4月24日時点で予約することはできないようです。

登龍門(鮨 銀座おのでら)のメニューや値段は?

登龍門(鮨 銀座おのでら)の場所や口コミは?メニューや値段も調査

『鮨 銀座おのでら 登龍門』で提供されているメニューや、その値段について紹介していきます。

『鮨 銀座おのでら 登龍門』で使用されている食材は、豊洲市場で有名で代表的な卸売業者である『やま幸』などから仕入れています。

鮮度抜群の魚を提供するために、その日その日に仕入れた魚のみを当日店内で捌いて、その日のうちに提供しています。

その日に仕入れた魚を提供しているため、仕入れ状況や時期によって、メニューや値段が変動するようです。

<メニュー(一例)>

  • まぐろ(大トロ):880円
  • まぐろ(中トロ):550円
  • まぐろ(赤身):380円
  • まぐろ(中落):410円
  • 車エビ:700円
  • 煮穴子:520円
  • とろたく:880円

など

銀座おのでらの味をリーズナブルに食べられるということで話題となった『廻転鮨おのでら』の値段と比較してみましょう。

ネタ(一例) 登龍門 廻転鮨おのでら
まぐろ(大トロ) 880円 930円
まぐろ(中トロ) 550円 620円
まぐろ(赤身) 380円 420円
煮穴子 520円 620円

(金額はすべて税込です)

『鮨 銀座おのでら 登龍門』は、リーズナブルと言われていた『廻転鮨おのでら』よりも、さらにリーズナブルなお値段で美味しいお寿司を食べることができるようですね。

そのほか、メニューの情報が入手でき次第、更新していきます。

『鮨 銀座おのでら 登龍門』では1貫ずつ注文することができます。注文方法はモバイルーオーダーで、スマホやタブレット端末でQRコードを読み取った後、スマホやタブレット端末からメニューを選択して注文することができます。

登龍門(鮨 銀座おのでら)の場所や口コミは?メニューや値段も調査まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では、『鮨 銀座おのでら 登龍門』の場所や口コミ、メニューと値段を調査しました。

東京都中央区に店舗があり、東京メトロ日比谷線『東銀座駅』から徒歩約2分という好立地な場所にありました。

総本店と同じネタをリーズナブルに食べることができるので、今後人気が出てくること間違いなさそうです。

ぜひ1度、ミシュランを獲得した銀座おのでらと同じお寿司を食べてみてはいかがでしょうか?