エンタメ

ウクライナ女性に迫ったTBS社員は誰?前原剛(告発者)の真偽を調査

スポンサーリンク

SNS上で、日本へ避難しているウクライナ人をサポートする方が告発した内容が話題になっています。

それは、「TBS社員がウクライナ人女性に取材を装い、夜の関係を求めてきた」というものです。

SNS上では、「ガチなん?」「クズすぎる」「本当だったら相当ヤバい」などと炎上しています。

一体TBS社員の誰がそんなことを強要したのでしょうか?

そもそもこの情報は真実なのでしょうか?

今回は、ウクライナ女性を強要したと噂のあるTBS社員は誰なのか、告発したのは誰なのか、そもそもこの噂の出どころや真偽のほどについても調査してみました。

スポンサーリンク

ウクライナ女性に迫ったTBS社員は誰?

ウクライナ女性を強要したと噂のあるTBS社員は誰なのか、現時点ではわかっていません。

ただ、告発者の前原剛さんの情報によると、「TBS社員をネット上で調べ、顔が一致している」ということなので、TBSの何らかのサイトを調べ、実際に自分で顔を確認しているものと思われます。

Twitterで前原剛さんのアカウントが存在し、以前その確認した画像をURLつきのツイートをしていたと話題になっています。

現在では見ることはできませんが、「TBS RECRUITの新人座談会」のリンクだったため、これが仮に真実であれば、新入社員だったのか、人事部社員だったのか、色々と想像できます。

ただ、今回の告発者の前原剛さんが言うことが真実かどうなのかは、御本人にしかわからないことのため、今回の情報そのものを断定することはできません。

スポンサーリンク

前原剛(告発者)の真偽を調査

告発者の前原剛って誰?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tsuyoshi Maehara(@tsuyoshi_maehara)がシェアした投稿

では、告発者の前原剛さんとは一体どんな人なのでしょうか?

Twitterはアカウントがロックされていたのですが、インスタ上では見れるようになっていたので、おそらくこの方だと思われます。

前原剛さんは現在は日本に避難してくるウクライナ人をサポートするお仕事をされているようですが、前回にも話題になったことがある方で、炎上した経験があったようです。

戦争が起こった当時のキエフに滞在し、現地で避難する様子などをツイートしていました。

ポーランドやキエフに侵攻が起こる前日、自ら訪れ、わざと戦争に巻き込まれに行ったとツイートしていたようです。

一体何がしたいのかよくわかりませんよね。

自分からあえて侵略前に現地を訪れるということは、戦争が起こることを理解して訪問していると思いきや、実際に戦争が起こると、日本に救助を要請し被害者ぶっていると批判を浴びていました。

前原剛さんの性格上、単に目立ちたいから過激な発言をしているとも捉えられますが、真偽のほどはどうなのでしょうか。

そもそも、前原剛さんの告発が真実なのかどうか、真偽が気になりますよね。

ただ気になるのが、TBS社員とまで言っているのに、実名は公表していないところです。

真実であれば実名まで告発すべきことだとは思いますが、炎上してからTwitterアカウントを非公開にしているため、誰とも接触がはかれない状態です。

ただ、全てがつくり話というのも、TBS側から訴えられた際に考えにくいですよね。

スポンサーリンク

【まとめ】ウクライナ女性に迫ったTBS社員は誰?前原剛(告発者)の真偽を調査

ウクライナ女性に迫ったと噂されているTBS社員の情報ははっきりとはわかりませんでしたが、告発者の前原剛さんの情報によると、以下のことがわかりました。

「TBS RECRUITの新人座談会のサイトに載っている人物」ということです。

だからといって新入社員だとか人事部だとか、勝手な推測はできかねます。

これが事実だとしたら、本当に大きな問題だと思うので、TBS側にはきちんと真実を解明して状況説明をしてもらいたいですよね。